×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  蟹のむきかた伝授

蟹のむきかた伝授

活かにのさばき方

1.腹を向け、甲羅を傷つけないように包丁を入れていきます。

2.甲羅を持って足をはずします。足をはずす時、かにみそをこぼさないようにしましょう。

3.腹の内側についたエラや汚れをとりのぞいたら足を切り離します。

4.はさみ部分は、ツメの間に切れ目を入れておきましょう。

5.はい、完成です。かに刺しやかにすきなど新鮮なかにをどうぞご担当ください。

茹かにのさばき方

1.裏返したかにの腹部下のの三角部分(フンドシ)にツメをいれて丁寧に甲羅をはずしていきます。

2.みそがこぼれないように注意しましょう。

3.エラなど取り除いた後、胴を2つに割ります。

4.胴と足を切り離します。脚の先端の細かい部分は、かに飯やかに汁などで利用できます。

5.はい、完成です。茄かにを温める場合は、蒸し器などを利用しましょう。茄で直しは厳禁です。